大きくする 標準 小さくする
DIARY

マネージャー日記

新体制 幹部紹介!

投稿日時:2019/12/15(日) 17:56

マネージャー日記をご覧のみなさま、こんにちは!
新3年マネージャーの坪井愛衣です。こう書いておきながら、もうすぐ3年生ということにびっくりしています。

12月も半ばを過ぎ、だんだんと冬の寒さが厳しくなる頃ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
私は、この冬新しく買ったダウンを毎日着ているので、どんな冬でも越せそうなくらいぬくぬくです。(^^)

さて、本日は新体制の幹部をご紹介いたします。
ご紹介する幹部陣は以下の通りです。


左から
主務 平手 利輝   主将 佐々木 勇気   副将 長澤ケイシー拓   マネ長 布施 唯

まずは恒例の他己紹介から!

佐々木→平手
彼以外に誰が主務を務められようか。
特段イケメンというわけではないが、持ち前の社交性と会話スキルを発揮し、新歓期には新入生勧誘やら何やらで大活躍。会議では議長的役割で大活躍。その社交性を主務として存分に発揮してくれることでしょう。

平手→ケイシー
一緒にいるとめちゃくちゃストレスたまるけど、なぜか憎めなくて、でもめちゃくちゃストレスたまるやつ。
人にお願いするときの常套句は、「俺はお前の気持ちなんてまじでどうでもいいし、お前の気持ちなんてわかんないけど、俺はお前に~してほしい」

ケイシー→布施
ゆいちゃんはハイスペック少女。一年の頃から、どうせマネ長になるんだろうなーと思っていたらやっぱりなった。月々のテーピング代を決めるのは彼女である。たまにこの値段ほんまかいって思う時があり、噂によると過剰に集めたお金でいろいろやってるらしい。この前”不正(布施)ゆい”って呼ばれてた。

布施→佐々木
ラグビーと筋トレにストイックな彼は授業も前の方で熱心に受ける通称「社学の岩」。グラウンドでは圧倒的パワーで相手をなぎ倒す。試合中すごい音がしたなと思ったら大体勇気の強烈タックルで、その迫力は見ていて笑っちゃうレベル。怖いとか言ってごめんね、頼りにしてます。

汚名返上のために申し上げますが、ゆいさんのテーピング代の設定は非常に良心的です。
着服するなんてことは、ゆいさんに限っては特にあり得ないので、皆さま誤解なさらないで下さいね。


それから、仲が悪いわけでもありません。笑
なんのポーズなのか、私にはさっぱりなのですが、麻雀に関するポーズのようです。

さて、それでは気を取り直して、昨シーズンの振り返りです!

佐々木
酷い腰痛でチームのことなど考えていられなかったし、純粋にラグビーを楽しめたとは言えないシーズンだった。来シーズンは怪我をせず、主将として部を引っ張りつつ、しっかりラグビーを楽しみたい。

平手
昨シーズンはかなりチームの足を引っ張りました。反省してます。

ケイシー
昨シーズンはプレーのパフォーマンスが悪かったりボール落としたり大事なところで病気したりで、「あれ、この先輩実際大したことないんじゃね?」と思われたかもしれないので来シーズンは名誉挽回したいと思ってます。

布施
大きい仕事も任せてもらえてやりがいを感じた一方で、いくら勝ちたいと思っても点数を動かすことはできないマネージャーの無力さや歯痒さを痛感しました。

続いてお互いの良いところ、頼りにしているところをお伺いしました!

佐々木→布施
しっかり者。英語。

布施→ケイシー
グラウンドでの存在感はもちろん、チームのことを日頃からよく考えてるところ。ビッグベイビーは否定できないけど、実は頼れる男です。

ケイシー→平手
主務としての平手にはもちろんマネジメントの面でめちゃくちゃ頼りにしていますが、来シーズン平手に期待したいことはフィールドプレーですね。2年生の頃みたいにステッパーとしてラインブレイクしまくってほしい。そしていつもボコボコにプレーをけなされてる同期の上杉を黙らせてください。
プライベートの良し悪しがそのままパフォーマンスに乗ってくる平手だからこそ、プライベートの充実が来シーズン飛躍の鍵か。最近調子いいらしい。

平手→佐々木
自分が正しいと思ったことに対して愚直。今シーズンも頼りにしてます。

最後に、今シーズンへの意気込みをどうぞ!

佐々木
応援よろしくお願いします!

平手
主務として、いい意味で目立たないように、チームのためにがんばります。

ケイシー
勝つ、強いFW作りあげる、後輩と仲良くなる、シーズン通して上手くなり続けます。

布施
マネージャーから空気を変えてチームを動かす。それくらいの強気で駆け抜けます!

今シーズンが終わった後、みんなで笑えるように私たち後輩も先輩に全力でついていきます。

それでは、最後はみんなで青春ショットを撮りたかったケイシーさんの裏切られて悲しそうな顔でお別れです!



次回のマネ日記もお楽しみに!

ブログ最新記事

アーカイブ

2020年1月(1)
2019年12月(4)
2019年11月(5)
2019年10月(7)
2019年9月(6)
2019年8月(2)
2019年7月(2)
2019年6月(4)
2019年5月(6)
2019年4月(5)
2019年3月(4)
2019年2月(3)
2019年1月(3)
2018年12月(4)
2018年11月(7)
2018年10月(8)
2018年9月(9)
2018年8月(3)
2018年7月(5)
2018年6月(8)
2018年5月(9)
2018年4月(7)
2018年3月(6)
2018年2月(2)
2018年1月(3)
2017年12月(4)
2017年11月(6)
2017年10月(9)
2017年9月(6)
2017年8月(3)
2017年7月(5)
2017年6月(8)
2017年5月(9)
2017年4月(8)
2017年3月(8)
2017年2月(1)
2017年1月(4)
2016年12月(4)
2016年11月(6)
2016年10月(7)
2016年9月(7)
2016年8月(2)
2016年7月(4)
2016年6月(7)
2016年5月(6)
2016年4月(8)
2016年3月(11)
2016年2月(1)
2016年1月(5)
2015年12月(4)
2015年11月(12)
2015年10月(12)
2015年9月(13)
2015年8月(9)
2015年7月(7)
2015年6月(19)
2015年5月(17)
2015年4月(16)
2015年3月(3)
2015年2月(1)
2015年1月(7)
2014年12月(8)
2014年11月(19)
2014年10月(18)
2014年9月(17)
2014年8月(17)
2014年7月(6)
2014年6月(12)
2014年5月(15)
2014年4月(14)
2014年3月(16)
2014年1月(12)
2013年12月(9)
2013年11月(16)
2013年10月(19)
2013年9月(19)
2013年8月(15)
2013年7月(11)
2013年6月(16)
2013年5月(17)
2013年4月(14)
2013年3月(17)
2013年2月(1)
2013年1月(10)
2012年12月(12)
2012年11月(16)
2012年10月(19)
2012年9月(21)
2012年8月(9)
2012年7月(10)
2012年6月(18)
2012年5月(21)
2012年4月(11)
2012年3月(13)
2012年2月(3)
2012年1月(11)
2011年12月(10)
2011年11月(16)
2011年10月(18)
2011年9月(19)
2011年8月(17)
2011年7月(11)
2011年6月(19)
2011年5月(18)
2011年4月(18)
2011年3月(17)
2011年2月(3)
2011年1月(11)
2010年12月(9)
2010年11月(17)
2010年10月(20)
2010年9月(20)
2010年8月(13)
2010年7月(11)
2010年6月(19)
2010年5月(17)
2010年4月(17)
2010年3月(15)
2010年2月(5)
2010年1月(13)
2009年12月(8)
2009年11月(14)
2009年10月(17)
2009年9月(17)
2009年8月(10)
2009年7月(13)
2009年6月(17)
2009年5月(16)
2009年4月(13)
2009年3月(18)
2009年2月(4)
2009年1月(13)
2008年12月(8)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年9月(21)
2008年8月(11)
2008年7月(12)
2008年6月(21)
2008年5月(23)
2008年4月(24)
2008年3月(16)
2008年1月(1)

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード: